松原小学校の皆さんへzoomで出前授業を行いました

 5月6日金曜日に松原小学校6年生の皆さんと本校科学部の生徒がZoomミーティングを利用して出前授業を行いました。ブレイクタイムとしてそれぞれが気比の松原を漢字一字であらわしました。シンキングタイムでは活発に意見を言う姿が見られ、「自」「憩」「輝」「美」という意見が出ました。その後、高校生が昨年度行った気比の松原のマイクロプラスチック実態調査の報告を行いました。小学生にもわかるように動画などを用いて説明しました。小学生の皆さんはその日の日記に「松原をきれいにしたい」「MPを減らし、きれいな松原を守り続けたい」「高校生の発表は堂々していてとても勉強になった」などという感想を書いてくださったそうです。素敵な時間になりました。これからも本校では小学生や中学生と一緒にマイクロプラスチックの問題を初めとする様々なSDGsに取り組んでいきたいと思います。

前後の記事