剣道部紹介

剣道部のモットーは笑顔、そして目標は全国大会出場。

現在、男子21名、女子16名(マネ含む)で活動しています。

これまでに、高校総体男子団体・女子個人出場、高校選抜大会男女団体出場、北信越大会出場、そして県内の大会では優勝をはじめ数々の上位入賞を果たしています。

量より質を重視した練習、自主性を重んじる練習など部員みずからがやる気のでる練習を心掛けています。

活動内容

活動は毎日放課後(15:50~18:30)に、第一体育館で練習をしています。

特徴のひとつとして、一人ひとりの個性を大事にした練習における自主性です。剣道では、その自主性が大切です。

部員は特別進学コースから教養コースまで様々です。その中でまずは勉学に主をおき、その後、課外活動として部員たちは限られた時間の中で練習をします。

決められた練習メニューのなかでも各自様々な工夫を自ら加えながら、先輩・後輩の枠をこえた切磋琢磨の練習に自主性と強制のバランスのとれた稽古の積み重ねを日々行っています。

部員の中には中学校から始めた人、高校から初めて竹刀を握った人がいるなんて信じられないぐらい、和気藹々と違和感なしに練習しています。

初めての人も、男女問わずどんどん入部して下さい。卒業までには必ず段が取得できます。

しかし、剣道は武道です。時には、勝ち抜くための厳しい稽古もあります。礼で始まり礼で終わる、それは自分を磨き、人を敬う精神を培います。剣道部で自分を高めてみませんか。まずは見学に気軽に来て下さい。

活動近況報告

第56回北信越高校剣道大会(新潟県鳥屋野総合体育館)

第56回北信越高校剣道大会
(新潟県鳥屋野総合体育館)

6月15日~17日の3日間、新潟県鳥屋野総合体育館にて北信越高校剣道大会が開催されました。

男子団体では自分達の力を出しきりましたが、残念ながら予選リーグ敗退となりました。

また、個人戦に出場した男子の北方一誠も延長戦の末、初戦敗退となりました。

結果は残念なものでしたが、しかし、2年生主体のチームとしては、来年度に繋がる大会になりました。さらに精進して、この舞台に戻ってこれるように稽古を積み重ねます。

松井宏文先生、第60回全国教職員剣道大会県予選会優勝!

松井宏文先生
第60回全国教職員剣道大会県予選会優勝!

6月9日、県立武道館で開催された「第60回全国教職員剣道大会福井県予選」 において、本校剣道部の顧問である松井宏文先生が副将の部に出場し、見事優勝され、2年連続で全国大会出場を勝ち取りました。全国でのご活躍を期待しております。ご声援宜しくお願いします。

県春季高校総体剣道競技大会で男子団体3位・女子団体ベスト8

県春季高校総体剣道競技大会で
男子団体3位・女子団体ベスト8

6月1日~3日の三日間、県立武道館にて北信越総体・全国高校総体の予選会があり、本校剣道部は全国総体出場は逃したものの、男子団体3位で北信越高校総体の出場を獲得しました。

また、個人でも男子の部で北方一誠がベスト8で北信越大会の出場を決めてくれました。北信越大会での上位進出と来年度のインターハイを目指して更なる努力をしていきたいと考えています。

男子選手
女子選手

平成30年度県高校春季剣道選手権大会で男子団体準優勝

平成30年度県高校春季剣道選手権大会で男子団体準優勝

4月22日(日)、敦賀市立体育館にて春季剣道選手権大会が開催されました。

本校剣道部の男子が初戦から果敢に攻め、決勝まで勝ち上がりましたが、敦賀高校との対戦では力の差を感じさせられました。この悔しさを今後の練習に活かしていきたいと考えています。

最終目標である全国大会出場という目標に向かって、あと1ヶ月精進していきます。

選手

平成30年度 剣道部の活動開始

平成30年度 剣道部の活動開始

4月に入り新入生17名を迎えて、新たに活動を開始しました。

6月の総体予選に向けて部員一丸となって全国大会出場を目指します。

平成29年度 卒業生を送る会・卒部式

平成29年度
卒業生を送る会・卒部式

卒業おめでとう。

2月26日に三年生を送る会を開きました。三年生と楽しく稽古、そして食事会と楽しい時間を部員全員で過ごしました。

3月1日は卒業式及び卒部式を行い、男子13名と女子5名が巣立っていきました。

卒業生は剣道を通じて、この三年間で大きく成長してくれました。これまで支えて頂いた方々への感謝の気持ちを忘れずに、それぞれの道に向かってスタートして下さい。

また、卒業生の保護者会の皆様、これまで本当にありがとうございました。今後とも剣道部を宜しくお願いします。

平成30年稽古初め

国体の九州遠征も終わり、1月8日(月)より全員揃っての剣道部稽古初めとなりました。

稽古後、部員・保護者・指導者で気比神宮にて必勝祈願をしました。

一致団結をして今年こそは全国にいけるように精進していきたいと考えています。

本年も剣道部をどうぞ宜しくお願いいたします。

第63回若木祭参加高校生剣道大会に参加

第63回若木祭参加
高校生剣道大会に参加

11月5日(日)に本校剣道部は國學院大學たまプラーザキャンパスで開催された大会に出場しました。

男子は郁文館高校(東京)・山手学院高校(神奈川)とのリーグにおいて、郁文館高校に1対2で敗退。山手学院高校に4対0で勝利。1勝1敗でリーグ敗退。

女子は淑徳巣鴨高校(東京)・高山西高校(岐阜)とのリーグにおいて、淑徳巣鴨高校に1対1(本数差)で敗退。高山西高校に0対5で敗退。0勝2敗でリーグ敗退。

という結果でした。全国の強豪校と剣を交えることにより、自分達の課題が明確にわかりました。新人戦まで後2週間です。練習あるのみです。最後まで諦めずに努力していきたいです。

九州学院との合同練習

10月14日(土)・15日(日)に九州学院高校と合同練習をさせていただきました。

全国の頂点に立つ学校の練習は全てが勉強になりました。米田監督から生徒へ頂いたアドバイスは「自分の意識しだいで自分は成長できる。」という言葉でした。この言葉を常に意識しながら今後の練習・大会に臨んでいきたいと思います。

九州学院高校剣道部の皆さんには大変お世話になりました。ありがとうございました。また、当日、九州獅子冴会主催の稽古会にも参加をさせていただき、たくさん稽古をつけていただきました。本当にありがとうございました。今後も出稽古をしながら、心技体を鍛え上げていきたいと考えています。

剣道部夏季強化合宿

7月28日~30日に敦賀市少年自然の家において夏季強化合宿を実施しました。

多くの先生方・先輩方に稽古を、保護者会の方々には環境を整えていただき、本当に充実した合宿になりました。

また、BBQでは楽しい時間を過ごし、剣道部の和を深めることもできました。

今後も、生徒・保護者・指導者が一体となって活動をしていき、目標である全国大会出場を目指していきたいと思います。

第90回玉竜旗剣道大会に参加 2回戦突破!!

第90回玉竜旗剣道大会に参加
2回戦突破!!

7月27日~29日にマリンメッセ福岡で第90回玉竜旗剣道大会が開催され、本校剣道部男子が初出場を果たしました。

大会に先立ち、広島県・佐賀県・熊本県で錬成会・練習試合を多数行い大会に臨みました。

特に熊本県では、現在高校剣道界の頂点に立っている九州学院高校にお世話になり、剣道に取り組む姿勢から、勝負に徹底する姿など勉強になることが多くあり、本校も玉竜旗大会で2回戦を突破することができました。

3回戦では、自分達の弱さがでてしまい敗退という残念な結果になりましたがしかし、多くの学校・先生方にお世話になったことにより、生徒達は確実に成長してくれたものと思っております。

来年もこの場所に戻って、さらに今年以上の結果が出せるように練習していきたいと考えています。

第55回北信越高校剣道大会(福井県立武道館)

第55回北信越高校剣道大会
(福井県立武道館)

6月16日~18日の3日間、福井県立武道館にて北信越高校剣道大会が開催されました。

男子団体は予選リーグを2勝2敗で3位。女子団体は予選リーグを1勝3敗で4位と惜しくも予選リーグ敗退となりました。

また、個人戦に出場した男子の大栁洸介、女子の稲田葉月はいずれも初戦敗退となりました。

結果は残念なものでしたが、しかし、3年生が最後の意地を見せてくれた素晴らしい大会でした。

来年もこの舞台に戻ってこれるように今から、新チームのスタートです。

松井宏文先生、第59回全国教職員剣道大会県予選会優勝!

松井宏文先生、第59回全国教職員
剣道大会県予選会優勝!

6月10日、県立武道館で開催された「第59回全国教職員剣道大会福井県予選」 において、本校剣道部の顧問である松井宏文先生が副将の部に出場し、見事優勝され、全国大会出場を勝ち取りました。

全国でのご活躍を期待しております。ご声援宜しくお願いします。

県春季高校総体剣道競技大会で男子団体3位・女子団体4位

県春季高校総体剣道競技大会で
男子団体3位・女子団体4位

6月2日~4日の三日間、県立武道館にて北信越総体・全国高校総体の予選会があり、本校剣道部は全国総体出場は逃したものの、見事、男子団体3位、女子団体4位を果たし、北信越高校総体の出場権を獲得しました。

また個人でも男女2名の選手が北信越大会の出場を決めてくれました。

北信越大会での上位進出と来年度のインターハイを目指して更なる努力をしていきたいと考えています。

男子選手
女子選手

奥瀬龍太郎先生、中村杯争奪敦賀市剣道選手権大会優勝!(2年連続)

奥瀬龍太郎先生
中村杯争奪敦賀市剣道選手権大会
優勝!(2年連続)

5月14日、敦賀市武道館で開催された「第5回中村杯争奪敦賀市剣道選手権大会」において、本校剣道部の副顧問である奥瀬龍太郎先生が男子の部に出場し、見事2年連続で優勝しました。

女子の部には本校3年生の女子も参加し精一杯の試合をしてくれました。

さらに奥瀬先生は、7月9日、県立武道館で開催されます福井県知事杯・福井県剣道選手権大会の出場権も獲得されました。

これからも益々稽古に精進され、全日本剣道選手権大会出場されることを願っています。

平成29年度県高校春季剣道選手権大会で男子団体準優勝

平成29年度県高校春季剣道選手権
大会で男子団体準優勝

4月23日、敦賀市立体育館にて春季剣道選手権大会が開催されました。

本校剣道部の男子が初戦から決勝まで果敢に攻めきり、準優勝を勝ちとりました。

最終目標である全国大会出場という目標に向かって、あと1ヶ月精進していきたいと考えています。

選手

顧問等紹介

顧問(松井宏文)

部員達の団結力は強く、高い志を持って自分に厳しい練習をしています。

「人事を尽くして天命を待つ!」をモットーに生徒と共に成長し続けていける部活動を目指しています。

副顧問(奥瀬龍太郎)

部員達は自主性が高く、いつも積極的に練習に励んでいます。

「切磋琢磨」お互いに高めあえる集団を目指して頑張っています。

男子主将(北方一誠)

私たち剣道部は全国大会出場を目標に日々の稽古に励んでいます。その目標を達成するために常に実践を意識して練習に取り組んでいます。

また、礼儀作法を大切にし、剣道を通して、人間性、社会性を養える部活です。

女子主将(中溝琉伽)

女子剣道部は、北信越大会出場の目標を持って日々の稽古に励んでいます。

先輩後輩関係なく、互いに競い合いながら練習しています。

また、雰囲気が良く、仲が良い部活です。

副主将(志賀港龍)

私たち剣道部は、部員一丸となって、全国大会出場を目標に稽古に取り組んでいます。

チームで勝てるように一人一人が一生懸命練習しています。

副主将(田中太基)

私達剣道部は、全国大会出場を目標として、毎日の稽古に励んでいます。選手一人一人が意識高く稽古をしています。

また、選手同士の中も良く、とても雰囲気の良い部活です。

PAGE
TOP