生徒会JRC委員会「第2回校内献血」

生徒会JRC委員会「第2回校内献血」

 去る12月22日(火)、三者懇談の1日目に、8月下旬に引き続き、今年度2回目の「校内献血」を実施し、生徒・保護者併せて約40名に協力していただきました。
 1回目は、満16歳になったにもかかわらず、上級生が多かっために時間切れで受付できなかった1年生も見られましたが、今回は密を避ける意味からも、時間帯を調整して待機時間を少なくするといった対策をとりました。
 コロナ禍で特に10代の献血協力者の減少が指摘される中、血液センターからは大変喜ばれました。来年度も、コロナの状況を考慮しつつ、献血活動を実施したいと考えています。

前後の記事