付属中学校 ベラルーシの中学生とコロナテーマに意見交換!

9月18日、国際交流の総合学習として付属中学生1~3年15名が

ベラルーシ第33中学校の生徒とコロナをテーマとしたオンラインによる

交流会を実施しました。今回は第1回目で本校中学生が日本や福井県の感染状況

コロナウィルスに対する思いを英語で説明しました。この活動は新聞にも

取り上げられ(9月19日発刊、福井新聞)、これからも活発に交流を行い

良い話し合いにしていきたいと思います

前後の記事