ボランティア 熱心に活動!

 6月2日(土)に高齢者福祉施設渓山荘グループの「大運動会」が開催され、翌日3日(日)には「クリーンアップふくい大作戦(松原海岸清掃)」が行われました。

 「大運動会」には生徒の中から有志12名が参加し、「クリーンアップふくい大作戦」にはJRC委員・インターアクトクラブの部員・有志あわせて約60名が、真夏のような暑さの中、それぞれ熱心にボランティアに取り組みました。

 参加した生徒からは、「”大運動会”では競技の運営や高齢者の方とふれあうなかで介護職への思いを強くした。」、「”クリーンアップふくい大作戦”に参加された市民のみなさんの数の多さから、ボランティアの必要性や大切さを実感した。」などの感想を聞くことができました。貴重な体験の場を提供していただいたと感謝しております。

 このように、ボランティアは生徒のスキルアップには大変良い機会と考えていますので、今後もボランティアのご依頼をお待ちしています。

前後の記事