将棋部

活動の紹介

平成10年
大畠成夫教諭(現 島根県教員)が将棋同好会を創設
高校生の杉原義崇・林竜範(いずれも高2)が入会
初代同好会長に杉原義崇が就任
杉原義崇、林竜範が初めて県大会に出場
平成11年
中学生の鈴木康正、丸山義典・石山利郎・田中友裕・青池彰紘ら(いずれも中2)が入会
平成13年
2代目同好会長に石山利郎が就任
県高等学校将棋選手権大会で丸山義典が3位入賞
近畿高等学校総合文化祭和歌山大会に丸山義典が出場
平成14年
同好会から部に昇格
平成15年
全国高等学校将棋選手権福井大会に丸山義典、長谷川俊亮が運営係として参加
平成16年
3代目部長に長谷川俊亮が就任
近畿高等学校総合文化祭三重大会のB級戦に河原範明が出場
平成17年
県高等学校将棋選手権大会の団体戦で3位入賞
近畿高等学校総合文化祭福井大会のA級戦に澤口光生が、B級戦に丸山寛博・河原範明が出場
近畿高等学校総合文化祭福井大会に将棋部14名全員が運営係として参加
4代目部長に丸山寛博が就任
平成18年
県高等学校文化連盟将棋部会事務局の設置
県高等学校将棋選手権大会の団体戦で、丸山寛博、河原範明、澤口光生が優勝
全国高等学校将棋選手権大会兼全国高等学校総合文化祭将棋部門の団体戦に丸山寛博、河原範明、澤口光生が出場
5代目部長に林卓哉が就任
第15回全国高等学校文化連盟将棋新人大会で山本慎太郎が4位入賞
近畿高等学校総合文化祭兵庫大会の団体戦に林拓哉、山本慎太郎、澤口光生が出場
平成19年
県高等学校将棋選手権大会の団体戦で3位入賞
6代目部長に寺師太陽が就任

平成20年
県高等学校将棋選手権大会
7代目部長に竹井 翼が就任
平成22年
県高等学校将棋選手権大会で長谷泰秀がC級2位、竹井 翼がC級3位に入賞
第23回全国高等学校将棋竜王戦福井大会で竹井 翼がB級2位
8代目部長に宮野祐気が就任
第19回全国高等学校文化連盟将棋新人大会で、宮野祐気がC級1位、田中健人がC級2位に入賞

平成23年
9代目部長に近藤崇祥が就任
平成24年
第25回全国高等学校将棋竜王戦福井大会で、近藤崇祥がB級3位に入賞

 

近況報告

近況報告はありません

年間スケジュール
年間スケジュールは未定です。